カメラ

おすすめは?フジフイルム人気ミラーレス4機種の比較まとめ!

本記事では、クラシックな色調で写真を撮影できるフジフイルムの人気ミラーレスカメラ4機種を比較します!

今回比較する機種は次の4機種です!

  • X-T4
  • X-S10
  • X-E4
  • X-T30 II
お料理おたく
おたく

「フジフイルムのカメラに興味がある!」「買い替えを検討している!」という人は是非参考にしてみてくださいね。

フジフイルムの魅力「フィルムシミュレーション機能」

フジフイルムのカメラはアナログフィルムの色味をデジタルで再現した「フィルムシミュレーション機能」が魅力です。

SNSでもフジフイルムを使って撮影された作品が国内外問わず多くアップされています。

お料理おたく
おたく

フジフイルムを使うユーザーはSNSに無加工でスナップ作品を投稿するユーザーが多いですね。コスプレ写真でも使っている人をよくみます。

また、カメラ内の設定を調整することで様々なフィルムを再現したり、オリジナルの色味を追求することができるので楽しいカメラになっています。

そんな魅力のあるフジフイルムカメラを、

  • 価格
  • 重さ
  • バッテリー持ち
  • 手ブレ補正
  • 特徴
  • メリットデメリット

といった項目を中心に比較したので解説していきます!

フジフイルムミラーレスカメラ比較表

比較項目 X-T4
(2020年4月28日)
X-S10
(2020年11月19日)
X-E4
(2021年2月25日)
X-T30 II
(2021年11月25日)
画素数 約2610万画素 約2610万画素 約2610万画素 約2610万画素
重さ※ 約607g 約465g 約364g 約378g
バッテリー持ち 約500枚 約300枚 約460枚 約390枚
液晶画面 バリアングル バリアングル チルト チルト
手ぶれ補正 最大6.5段 最大6.0段 なし なし
動画 4Kあり 4Kあり 4Kあり 4Kあり
SDカードスロット 2枚/UHS-Ⅱ対応 1枚/UHS-1対応 1枚/UHS-1対応 1枚/UHS-1対応
価格 ¥200,000 ¥122,000 ¥136,000 ¥122,000

※バッテリーとSDカード含む重さ

ポイントとなる項目を表にまとめてみました。

まず大前提として押さえておきたいのは、使用されているセンサーが一緒なので画質は変わらないということです!

搭載されているフィルムモードも調整項目も同じなので、画質面に関する不安は除いた上で比較検討すると選びやすいと思います。

【結論】画質が同じなら結局どれがおすすめ?

【X-S10】コスパ抜群で優秀!

バリアングル液晶が便利!

握りやすいグリップで手ブレ補正機能の恩恵を受けながら、暗いところでもしっかり撮影したい人はX-S10一択です!

総合的にも性能が高く、フジフイルムのカメラに迷ったらX-S10を買っておけばまず後悔はないです。

 

お料理おたく
おたく

唯一の欠点はバッテリー持ちが悪いことなので、ガッツリ撮影する人は予備バッテリーを1~2個用意しておくと完璧ですね。

X-S10のメリット

  • 上位機種にも負けない性能

上位機種のX-T4などと比べても値段の差を感じない性能です!

  • 価格が安い

性能と比較して値段がとにかく安いです!

  • 握りやすい形状

軽くて握りやすいのでしっかり構えて撮影することができます!

X-S10のデメリット

  • バッテリー持ちが悪い

電池持ちが悪いので、予備バッテリーは必須です。

▼さらに詳しくはこちら!

コスプレ撮影に使える?X-S10のデメリットを徹底解説!
フジフイルムの人気ミラーレスカメラ「X-S10」は高性能にも関わらずリーズナブルなのが特徴!コスプレ撮影に使ってもフジフイルムならではのエモい写真を撮影することができておすすめです。 そんなX-S10ですが、いい面だけではなく当然デメリッ...

【X-E4】軽量コンパクト!

 

手ブレ補正はないけど、軽量コンパクトです!

気軽に持ち出してスナップ撮影を楽しみたい人はX-E4がおすすめです!「サブで気軽に持ち出せるコンパクトなカメラが欲しい」というユーザー向けに、X-T4などの上位機種を持っているフォトグラファーからも密かに人気です。

X-E4のメリット

  • 軽量コンパクト

フジフイルムの中でも、とにかく軽量コンパクトなので気軽に持って歩けます!

  • 価格が安い

価格もリーズナブルなのでサブ機にいいかも!

X-E4のデメリット

  • 手ブレ補正非搭載

手ブレ補正機能が付いてないので注意。カメラ自体が軽いから大丈夫かも?

【決定】X-S10とX-E4の2択!?

というわけで、X-S10とX-E4の2機種が価格も落ち着いていて、コスパが良いのでおすすめ!こちらの2機種は液晶画面の可動方式と手ブレ補正の有無、重さやデザインが違うので、そのあたりを比較して決めてみましょう。

お料理おたく
おたく

両機種とも防塵防滴ではないですが、普通に気をつけて撮影する分には大丈夫なので無視して大丈夫です。

繰り返しますが、X-S10とX-E4で迷ったら手ブレ補正の有無と、液晶画面の可動方式、重さやデザインで決めてしまって問題ないです!

きっと、どの機種を選んでもフジフイルム最大の魅力「フィルムシミュレーション」が映し出すエモい写真に必ず感動するはずです。

また、今回紹介する全機種では、下記リンクの記事で紹介しているような「映画風の写真」を撮ることができます。こちらも是非参考にしてみてください!

【コスプレJPEG撮って出し!】フジフイルムで映画風の写真を撮る方法!
みなさんは普段映画やアニメを見ていて「この色味の写真が撮れたらいいなぁ」なんて思うことはないでしょうか? なんとか再現しようとしてホワイトバランスや色味を設定して撮影してもなんか違う・・・ あとからレタッチして表現しようとしてもいまいちう...

X-T4とX-T30Ⅱをおすすめするのはこんな人!

比較項目 X-T4
(2020年4月28日)
X-S10
(2020年11月19日)
X-E4
(2021年2月25日)
X-T30 II
(2021年11月25日)
画素数 約2610万画素 約2610万画素 約2610万画素 約2610万画素
重さ※ 約607g 約465g 約364g 約378g
バッテリー持ち 約500枚 約300枚 約460枚 約390枚
液晶画面 バリアングル バリアングル チルト チルト
手ぶれ補正 最大6.5段 最大6.0段 なし なし
動画 4Kあり 4Kあり 4Kあり 4Kあり
SDカードスロット 2枚/UHS-Ⅱ対応 1枚/UHS-1対応 1枚/UHS-1対応 1枚/UHS-1対応
価格 ¥200,000 ¥122,000 ¥136,000 ¥122,000

※バッテリーとSDカード含む重さ

【X-T4】予算のある人におすすめ!

X-T4は予算がある人におすすめです!

内容的にはX-S10に近い性能になっていますが、大きな違いはSDカードスロットが2つあり、防塵防滴を備えている点とファインダーの見やすさです。

そしてボタンの数にも注目!カスタマイズして自分好みのカメラにすることができます。

なので、予算があって防塵防滴や操作性に興味を惹かれる人、多少カメラが重くても構わないという人はX-T4を検討してみましょう。

X-T4のメリット

  • 防塵防滴

チリや埃、水滴や高温多湿にも強めな加工がされています。(でも過信はダメ!)

  • 手ブレ補正

この機能があるのとないのとでは失敗写真が少なくなります。

  • SDカードスロット2つ

バックアップしながら撮影できたり、容量を多く確保できます。

  • ボタンが多い

各ボタンに好きな機能を割り当てて、自由にカスタマイズできます。

X-T4のデメリット

  • 値段が高い

上位機種なので当然ですが、今回紹介するカメラで一番価格が高いです。

  • 重たい

プロ向けの頑丈なカメラなので重たくなっています。

【X-T30Ⅱ】価格が下がれば検討あり?

X-T30Ⅱは悩みどころ・・・

立ち位置的にはX-S10とXE-4の中間?

X-S10ほど深くはないグリップなので、フジフイルムらしいデザインかつ軽量ボディです。手ブレ補正無しなので、バッテリー持ち以外はX-S10の方が性能は上です。

お料理おたく
おたく

価格にすごく差が出るようであれば検討してみてもいいかもしれません。

X-T30Ⅱのメリット

  • 軽くてデザインがいい

フジフイルムらしいクラシック感のあるデザインは魅力です。

X-T30Ⅱのデメリット

  • 手ブレ補正非搭載

手ブレ補正機能が非搭載なのはちょっと痛いですね。

  • コスパが悪い?

性能の割に値段が高めなので、現状X-S10の方が満足度高いです。

【実際どうなの?】X-S10とX-E4のレビュー・口コミ

それでは各機種を実際に使用しているユーザーのレビューや口コミを紹介していきたいと思います!

こちらの情報も機種選びの参考にしてみてください!

X-S10のレビュー、口コミ

握りやすくて撮影しやすいX-S10はやはりユーザー満足度が高いようです!

値段も落ち着いているので、X-S10はベストな選択と言えますね!

X-E4のレビュー、口コミ

やはり何と言っても軽量コンパクトなのが人気のようですね!

重くないので気軽に持ち出せてサクッとスナップ撮影できるのがX-E4最大の強みです。

【まだ迷う!】個人的なおすすめカメラは〇〇です。

動画=YouTube[PROJECT #SOOC: Keiko Akahane x X-S10/ FUJIFILM]

ここまでの4機種比較のうち、コスパをもとに2機種に絞って紹介してきました。それぞれ微妙に性能が異なりますが画質は一緒!

あとは決めるだけなのですが、高い買い物なのでなんとなく悩んでしまう人も多いはず。

やはり【X-S10】を購入するのが総合満足度が高いので、悩んだらX-S10をチョイスして間違いないです。手ブレ補正と覗きやすいファインダー、バリアングルモニターが動画にも便利なので、かなり優秀なカメラと言えます。

何度も触れますが、今回紹介しているカメラはどれも画質が一緒なので、カメラ選びはこのくらいにして是非フジフイルム特有のエモい写真をたくさん撮影しましょう!

▼オリジナルの色味を考えるのも最高に楽しいですよ。

【コスプレJPEG撮って出し!】フジフイルムで映画風の写真を撮る方法!
みなさんは普段映画やアニメを見ていて「この色味の写真が撮れたらいいなぁ」なんて思うことはないでしょうか? なんとか再現しようとしてホワイトバランスや色味を設定して撮影してもなんか違う・・・ あとからレタッチして表現しようとしてもいまいちう...

まとめ

今回はフジフイルムの気になるカメラ4機種の比較を行ってきました!

  • X-S10 おすすめ!
  • X-E4
  • X-T4
  • X-T30Ⅱ

フジフイルムのカメラによって撮影された写真は無加工そのままでも国内外問わず大人気! 最もおすすめなカメラはX-S10という結論に至りましたが、本記事を参考に自由に選んでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました